葬儀、永代供養墓、墓地のご相談なら、静岡県伊豆市の曹洞宗「日輪寺」へ。

こんなお悩みありませんか? 

  • 安価にできる「寺院葬」を検討したい
  • 葬儀は静かなお寺で厳かに行いたい
  • 由緒あるお寺での曹洞宗の葬儀は無理だろうか?
  • 斎場での葬儀で曹洞宗の僧侶を探している
  • 曹洞宗の葬儀を自宅で執り行いたい
そのお悩み、日輪寺が解決します
1アクセス良好な、緑豊かな墓所
静岡県伊豆市の日輪寺は、「大平I.C」から車で5分の好立地で、自然に囲まれた緑豊かな墓所です。
2永代にわたって供養し管理いたします
日輪寺の「永代供養墓」は、お墓の継承者がいなくても無縁墓になることがないように、当院が代わりに心をこめて供養し管理いたします。墓石代は一切かからず、生前の宗教、宗派に関係なくご利用いただけます。
3何でもご相談ください
日輪寺では、ご葬儀や法事、永代供養、墓地などの仏事に関するご相談はもちろん、仏事とは関係のないご相談にも対応させていただいております。お悩みごとやお迷いごとがある方は、お気軽にご相談ください。

日輪寺の葬儀

日輪寺では、曹洞宗のご葬儀を執り行っております。
曹洞宗の葬儀では、亡くなった後、お釈迦さまの弟子になるために必要な「授戒」をし、仏の道へと導いてくれる「引導」を行います。
この「授戒」と「引導」を中心に行うことが、他の宗派とは異なっています。
日輪寺での寺院葬の場合、ホールや斎場でのご葬儀よりも安価に、厳粛な葬儀を執り行うことができます。
また、斎場やご自宅でのご葬儀への出張も行っております。
出張対象地域については、ご相談させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

料金

35万円~(通夜・葬儀読経・戒名料含む)
※遠方へ出張の場合は「タクシー代」「宿泊料」等諸経費をご負担いただきます。
 詳しくはお問い合わせください。

日輪寺の永代供養墓

先祖代々守られてきたお墓は、子どもや孫が継承するのが一般的ですが、少子高齢化社会を迎えている現在、それも難しくなっています。
日輪寺の永代供養墓では、お墓の継承者がいなくても無縁墓になることはなく、当院が代わりに永代にわたって供養させていただきます。
親戚がいない、独り身でお墓参りをしてくれる人がいない、自分でお墓を管理するのが難しいという方などがご利用になられています。

日輪寺の墓地

日輪寺では、一般墓地の販売も受け付けております。
自然に囲まれた静かな環境で、故人様も安らかにお眠りすることができます。

料金:30万円(1区画:2.4×1.8m)

・永代使用料を含みます。
・墓石については別途のご注文となります。
※「0.9×0.9m」区画での分譲も可能ですので、お気軽にご相談ください。

曹洞宗について

曹洞宗(そうとうしゅう)は、中国の「禅宗五家」の1つで、日本においては禅宗(曹洞宗・日本達磨宗・臨済宗・黄檗宗・普化宗)の1つです。
本山は永平寺(福井県)・總持寺(横浜市鶴見区)。専ら坐禅に徹する黙照禅であることを特徴としています。
中国禅宗の祖である達磨(5C後半~6C前半)から数えて6代目の南宗禅の祖・曹渓山宝林寺の慧能(638~713年)の弟子の1人である青原行思(?~740年)から、石頭希遷(700~790年、石頭宗)、薬山惟儼(745~828年)、雲巌曇晟(782~841年)と4代下った洞山良价(807~869年)によって創宗されました。
日本における曹洞宗は、今から800年ほど前の鎌倉時代、道元禅師(1200~1253年)が正伝の仏法を中国から日本に伝え、瑩山禅師(1268~1325年)が全国に広められ、曹洞宗の礎を築かれました。
このお二方を『両祖』と申し上げ、ご本尊「お釈迦さま(釈迦牟尼仏)」と共に『一仏両祖』として仰ぎます。

宗旨
曹洞宗は、お釈迦さまより歴代の祖師方によって相続されてきた「正伝の仏法」を依りどころとする宗派です。それは坐禅の教えを依りどころにしており、坐禅の実践によって得る身と心のやすらぎが、そのまま「仏の姿」であると自覚することにあります。
そして坐禅の精神による行住坐臥(「行」とは歩くこと、「住」とはとどまること、「坐」とは坐ること、「臥」とは寝ることで、生活すべてを指します。)の生活に安住し、お互いに安らかでおだやかな日々を送ることに、人間として生まれてきたこの世に価値を見いだしていこうというのです。

教義
私たちが人間として生を得るということは、仏さまと同じ心、「仏心」を与えられてこの世に生まれたと、道元禅師はおっしゃっておられます。
「仏心」には、自分のいのちを大切にするだけでなく他の人びとや物のいのちも大切にする、他人への思いやりが息づいています。
しかし、私たちはその尊さに気づかずに我がまま勝手の生活をして苦しみや悩みのもとをつくってしまいがちです。 お釈迦さま、道元禅師、瑩山禅師の「み教え」を信じ、その教えに導かれて、毎日の生活の中の行い一つひとつを大切にすることを心がけたならば、身と心が調えられ私たちのなかにある「仏の姿」が明らかとなります。
日々の生活を意識して行じ、互いに生きる喜びを見いだしていくことが、曹洞宗の目指す生き方といえましょう。

寺院概要

寺院名 龍池山 日輪寺
宗派 曹洞宗
住職 橋本 昇祐
住所 〒410-2406 静岡県伊豆市日向718
アクセス 伊豆縦貫自動車道「修善寺道路」の「大平I.C」から車で5分
電話番号

050-3759-5217

050-3759-5217

アクセス地図

お問い合わせフォーム

下記に必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
※必須は、必須項目となります。

お名前 ※必須
フリガナ ※必須
電話番号 ※必須
メールアドレス ※必須
住所
 -  
お問い合わせ内容